UE4で格闘ゲームが作れるプログラムをアップデートしました!

UE4で格闘ゲームを作れるプログラムをアップデートしましたので内容を説明します。(操作方法はPlaystationコントローラのボタンで説明します。)

以下5つの項目をアップデートしています。

■パンチやキックの種類追加
以前のバージョンは□ボタンのパンチと×ボタンのキックのみでしたが、△ボタンのパンチと◯ボタンのキックを追加しました。
□と×ボタンが弱攻撃、△と◯ボタンが強攻撃となります。
弱と強の攻撃が追加されたことにより、必殺技のファイアーボールが弱と強で弾速が変化するようになりました。

■ コンボカウントの追加
ガードできない連続攻撃が成功すると、ヒット数のカウントを行い、画面に表示します。

■ 必殺技の追加
キャラクターが右向き時に、下、斜め左下、左、パンチボタンを押すと、フラッシュストレートを放ちます。
さらに、キャラクターが右向き時に、右、下、斜め右下、パンチボタンを押すと、フラッシュストレートを上に向かって放ちますので、対空として使えます。
エフェクトを表示している間、上半身が無敵となっています。

■ SPバーの仕様変更及びガード中の反撃を追加
画面下に表示しているSPゲージを4つに分割しました。
1つ以上チャージされている状態で、ガード中にL2ボタンを押すと、ガード中の反撃を行います。
ガード中の反撃はヒットしても、ダメージを与えることはできませんが、相手をダウンさせることができます。

■ スウェー&パリングを追加
キャラクターが地上にいる状態で、R2ボタンを押すとスウェーを行い、相手の攻撃を避けることができます。

しゃがみ状態でも下段の攻撃を避けることができます。

ただし、スウェーをしているときのダメージボックスは消えているのではなく、後ろに下げているだけですので、相手の攻撃が届いた場合は、カウンターヒットとなります。

次にパリングですが、立ち状態のスウェー中に□ボタン、しゃがみ状態のスウェー中に×ボタンを押すと、スウェー中の専用攻撃を行います。

この攻撃が相手のパンチやキックにヒットすると、ダメージを与えることはできませんが、カウンターヒットとなり、反撃のチャンスを得ることができます。

ただし、スウェー中の専用攻撃は攻撃していない相手にはヒットしません。

その他の変更として、バグの修正やキャラクターの動作仕様、 アニメーションの微修正を行っています。

動画で実際の動きが見れますので確認してもらえると嬉しいです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください